札幌めぐり【札幌・小樽ビールの旅④】

2023年11月。お仕事でお世話になっている方々と、札幌にある会社との打ち合わせやご挨拶のため、札幌・小樽に行ってきました。今回、打ち合わせが目的ではありましたが、各地の美味しいものや観光に詳しいFさんのアテンドがあり、楽しい旅となりました。Fさんありがとうございます。

今回は、札幌で巡った場所、宿泊先のホテルのことなどをご紹介します!

目次

札幌観光

時計台、テレビ塔

札幌では、「国指定重要文化財 旧札幌農学校演武場 時計台」「さっぽろテレビ塔」を見て回りました。観光の場合、遠くから眺めるのが通常ですが、下から見るテレビ塔は見ごたえありました。

スイーツ自販機

テレビ塔の下には、北海道スイーツを販売する自販機がありました。シマエナガボトルのスイーツはかわいいです。

二条市場

こちらは二条市場。蟹や海産物を販売するお店が並んでいます。東京・築地のような場所です。朝9時から飲めるお店もあり、朝から美味しいビールと海の幸を楽しむことができます。お手洗い表示がカニ🦀になっていてかわいかったです。

北海道里程元標

こちらは、「北海道里程元標」。里程元標は、道路の路線の起点や終点を表示するための標識のこと。「創成川」は北海道札幌市を東西に画する起点となっているそうです。

蟹鮨「加藤」

ランチは、Fさんおすすめのお店、蟹鮨「加藤」に。すしランチ8貫をごちそうになりました。写真撮影はしてないのですが、どれも丁寧に握られた新鮮なネタばかりでした。この後が打ち合わせだったためビールが飲めないのが残念でしたが、札幌に来たら、またこちらに伺いたいと思います。その際には、ビールもぜひいただきたいですw

蟹鮨「加藤」

〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西1丁目12−17−5 公式ホームページ

サッポロファクトリー

サッポロファクトリーは、ショッピング、シネマ、レストラン、アミューズメント、ホテルなどがある商業施設です。1876年に開拓使によって作られた、日本人の手による初のビール工場「開拓使麦酒醸造所」の跡地に立てられました。レンガ外観と煙突広場は工事中で入ることができませんでしたが、当時の面影を感じさせてくれる建物で、特にレンガ外観の紅葉がきれいでした。

本業は八百屋というスープカレー屋「サッポロスープカレーヒグマ」にて、22種類の野菜スープカレーをいただきました。「宮田屋珈琲」は、木のぬくもりを感じられる店内で、熟練の焙煎士が入れる美味しいコーヒーがいただける珈琲店です。大きなカップでアイスコーヒーをいただきました。

サッポロファクトリー

〒060-0032 北海道札幌市中央区北2条東4丁目1−2 公式ホームページ

おすすめのお土産

佐藤水産

ルイベを買うならここ!とご案内いただいたのが「佐藤水産」。こちらはJR札幌駅前店。2階建ての店内では、商品を試食をしてから購入することができるのでおすすめです。

新千歳空港にもお店があるので、JR・空港交通手段に併せて購入場所を選ぶとよさそうです。

佐藤水産 本店

札幌市中央区北4条西3丁目交洋ビル1F、2F

公式ホームページ

自宅に配送もしていただけるので便利です。こちらは自宅に届いて早速いただいた「鮭ルイベ漬 いくら増量タイプ」。ちょうど良い味付け加減で、ひんやりしていてとても美味しいです!ご飯にかけて丼にしちゃいました。年末年始にお取り寄せもしようと思います。(他購入したものも、食べるときに随時アップしたいと思います)

JR札幌駅「北海道どさんこプラザ」

「北海道どさんこプラザ」は、北海道と札幌市が連携して誕生した日本最大級の情報拠点「北海道さっぽろ[食と観光]情報館」の「食」のアンテナショップ。道内各地から特産品・加工品およそ約2,000アイテムが揃っていることに加え、他ではあまり販売されてない品揃えがあるということで、おすすめのお土産物屋です。

北海道各地のビール・日本酒・飲料がずらりと並びます。ビールをここで購入して新幹線や電車で飲むとよさそうです。ほっけやルイベなど海産物もとても安く販売されています。

北海道各地のパンや、「シーベリー」など北海道のフルーツも冷凍で販売されています。(購入できなかったので、次回ここでたくさんのフルーツを買って帰ります)

北海道どさんこプラザ近くに、サンドイッチの自販機がありました。手作りの美味しそうなサンドイッチが手軽に買えるので、通勤・通学の方に人気のようです。

北海道限定ガチャガチャ

「北海道どさんこプラザ」横に、北海道の“地元名物”がミニチュアフィギュア化「ミニチュア 北海道 vol.2」のガチャガチャを発見!ガチャガチャ好きとしては回さずにはいられません。「ソフトカツゲン」をゲットしました!

ソフトカツゲン

ソフトカツゲンは、初めてみた飲み物なのですが、1956年発売以来、道産子に飲み継がれているロングセラーの乳酸菌飲料です。北海道のコンビニ「セイコーマート」で販売していたので、実物と一緒に写真を撮りました。ミニチュアかわいいです。

ランプライトブックスホテル

最後に、今回宿泊「ランプライトブックスホテル」のご紹介です。本の世界を旅するがテーマのホテルです。入り口にある、本をモチーフにした看板が目印です。

1階には、24時間営業の本屋とカフェが併設されています。(写真は撮り忘れたのですが)ゲストルームは、本棚をイメージさせる木格子、落ち着いた雰囲気のインテリアでまとめられています。

こちらのブックカフェで気に入った本を選び、客室でゆっくり読書することができます。こちらは朝7時ころの様子でこの時間はお客さんはいませんでしたが、他の時間は、コーヒーを飲みながら本を読んでいるお客さんがいました。宿泊客は、ここで朝食をいただきます。

朝食には、パン2種類と、スープ・サラダ・ゆで卵・飲み物が用意されています。パンは5種類から選べ、とても美味しかったです。コーヒーも美味しく、この朝食だけでも大満足です。

札幌狸小路の他、名古屋伏見、福岡天神にもあるそうです。とても居心地のよいホテルだったので、昨年、名古屋・福岡にいったのですが、次回行く際には、「ランプライトブックスホテル」を利用してみたいと思います。

「ランプライトブックスホテル」近くには、セイコーマートがありました。こちらでソフトカツゲンを買いました。また、ホテルは狸小路7丁目にあり、狸小路はこのように丁目ごとにわかりやすく表示されているので覚えやすいです。狸小路には、飲み屋やお店がたくさんあり、ここだけで充実した時間を過ごすことができそうでした。

ランプライトブックスホテル

〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西7丁目5−1 公式ホームページ

今回の札幌・小樽への旅は、お仕事でお世話になったお客さんとの顔合わせ、他の案件の打ち合わせで行かせていただいたのですが、アテンドしてくださったFさんはじめ、同行の皆様のお陰で、楽しい観光、美味しいグルメとビールを楽しむことができました。みなさまありがとうございました。また札幌に来たいので、これからもお仕事がんばるぞ!と誓いました。

札幌・小樽ビールの旅 一覧はこちらか

ビール日和
管理人
ビールが好きでビールに関して発信をしたいと考えこのブログと立ち上げました。ビアジャーナリストアカデミー19期生。普段はWEBディレクターをやっています。ビールイベントへのお誘い、取材のご依頼、ビールご紹介の依頼などはSNSからお気軽にご連絡ください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次